角川アスキー総合研究所

Business & Service

ニュースリリース

MITテクノロジーレビュー主催の世界的なアワード 『Innovators Under 35』日本版初開催 〜AI/ロボット工学、インターネットなど5分野で、才能ある若きイノベーターを募集〜
2020-09-01 11:00:00
MITテクノロジーレビュー[日本版](運営:株式会社角川アスキー総合研究所、代表取締役社長:加瀬典子)は、才能ある若きイノベーターたちを讃え、その活動を支援することを目的とした世界的なアワード「Innovators Under 35」(読み方:イノベーターズ・アンダー35)の日本版となる「Innovators Under 35 Japan」を初開催いたします。

「Innovators Under 35」の第1回は1999年に始まり、マサチューセッツ工科大学(MIT)のキャンパスで毎年発表されるグローバル版に加えて、現在ではアジア、中国、欧州、インド、ラテンアメリカ、MENAのローカル版が各地域のパートナーとともに開催されています。過去には、Google共同創業者のセルゲイ・ブリン、Facebook共同創業者兼会長兼CEOのマーク・ザッカーバーグも受賞するなど、国際的に高く評価されている権威あるアワードです。

初開催となる「Innovators Under 35 Japan 2020」では、コ ンピューター/電子機器、ソフトウェア、輸送(宇宙開発)、インターネット、AI/ロボット工学の5分野において、大学、 企業、政府機関、非営利団体などに属する35歳未満の研 究者、技術者、活動家、スタートアップ起業家を募集します。 各分野の国内トップクラスの審査員による厳正な審査を経て、2021年1月に10名のイノベーターを選出・発表する予定です。10名の受賞者は、翌年のグローバル版にノミネートされ、審査対象となります。 

応募は9月1日から10月31日まで、公式サイトで受け付けます。2021年1月に発表を兼ねた記念イベント「Innovators Under 35 Japan Summit」を開催する予定です。また、2021 年3月には受賞者の顔ぶれを紹介するMITテクノロジーレビュー[日本版]特別号(ムック)も発行する予定です。  

詳細は下記のPDFか、「Innovators Under 35 Japan」公式サイトをご確認ください。

「Innovators Under 35 Japan」公式サイト  
https://events.technologyreview.jp/iu35/

PDFはこちら

角川アスキー総合研究所は、個人情報を適切に取り扱うために必要なプライバシーマークを取得しております。

メールマガジン登録
セミナー情報や、リサーチに基づくレポートなど、普段は見ることのできない「角川アスキー総合研究所」の現場から最新情報を随時お届けします!ぜひご登録ください。
※登録は無料です。
公式アカウントはこちら♪
派遣免許:許可番号:派13-302033